新生児によだれかけ(スタイ)って必要?どんな目的で、いつから使ったのか語ります

【赤ちゃんの夜泣き対策】ネントレをしてみた!生後7ヶ月で試したやり方と、感じたメリット

よだれかけやスタイは『いつから使うのかな?』と初めての育児をするママ・パパなら考えたことがあると思います。(私はめちゃくちゃ悩みました。笑)

 

新生児の頃から必要なのか?本当はいつくらいから使うのがベストなのか、実際に娘を育ててきた体験を語ろうと思います。

 

新生児によだれかけって必要?

 

新生児には『よだれかけ』や『スタイ』は、私は必要ないと思います。はじめはよく分からなくて、私もこんな感じで新生児のころも使ってました。

 

新生児

 

でも、新生児の赤ちゃんってよだれがまったく出ないんですよね。うちの子は全くでした。『つけていて意味ないよね?』と気づいてすぐに使うのをやめました。

 

もし使うとしても、ミルクや母乳の吐き戻し対策に使うのが良いと思います。ただ、スタイやよだれかけを使うことによって危険を伴う可能性もあります。つけたまま寝てしまうとスタイが顔にかかって窒息してしまったり、スタイで首がしまってしまう可能性もゼロじゃありません。私も寝かせていてスタイが顔にかかることがあったので『ちょっと怖いな』と思ったのもスタイを使わなくなった理由の1つです。

 

新生児はスタイが自分の顔にかかっても自分で外すことができないし、こういった危険を回避するためにも新生児でスタイをつけたまま寝かせるのは危険。でも、新生児って寝ることがお仕事なので長い時間寝かせることが多いですよね。ということは、スタイを寝かせるたびにつけ外ししていたら赤ちゃんが起きちゃうかもしれません。それに、スタイを使わなくていい時間がほとんどということです。

 

だったら、新生児期にはわざわざスタイを使わなくてもいいんじゃないかな?と私は思います。

 

新生児の吐き戻し対応に便利なもの

産後8ヶ月で避妊用ピルを再開してみた。授乳や体に影響はあったのかというと・・・

新生児期の吐き戻し対応に便利なのは『タオル』でした。

 

ゲップをさせるときに赤ちゃんの顔の下にタオルをはさんでから抱っこしたり、寝かせるときに頭のしたにタオルを敷いておきます。吐き戻しをしてもタオルを交換するだけですむので、とっても便利です。タオルを敷いてないと赤ちゃんの寝る場所や、パパやママの洋服を清潔に保つのが難しくなりますからね。

 

赤ちゃんの肌に触れても大丈夫な素材のタオルを使えば安心です。

 

『よだれかけ』をどんな目的で、いつから使い始めたのか

【赤ちゃんの夜泣き対策】ネントレをしてみた!生後7ヶ月で試したやり方と、感じたメリット

うちの子はよだれが増えてきたのは生後4ヶ月頃でした。だいたいは離乳食が始まる生後5〜6ヶ月くらいの頃によだれが増え始める子が多いそうですが、うちの子は食欲旺盛だったからか早かったです。(笑)しかも月齢がすすむのに比例してよだれの量も増えていきました。

 

調べてみると赤ちゃんの1日のよだれの量は1ℓから1.5ℓ。500㎖のペットボトル2~3本分の量も分泌されるんだとか!!!!

 

そんなに出てたかな?と思ったんですが、それも個人差があるので多い子も少ない子もいるってことですよね。よだれがたくさん出始めた頃に使うのがベストだと思います。そのときになればすぐに『あ・・・そろそろ使うべきだな』とわかると思います。

 

オススメのよだれかけ、スタイ

 

スタイやよだれかけはすぐに汚れてしまうので、清潔に保つために1日に何度も交換しなければいけません。多い赤ちゃんだと1日に8〜10枚替えるという方もいます。

 

うちの子の場合は1日に4回くらいでした。(私がサボってただけかも?笑)なので、スタイやよだれかけは多めに用意しておくと便利です。あとは、交換しやすいスタイが絶対にオススメ!!!!!交換しにくいタイプのものだと赤ちゃんも苦しそうだし、取り付けにも時間がかかります。

 

 

  • ボタンが首の横についているもの
  • サイズ調整ができるもの
  • 素材が優しいタイプのもの

 

ボタンが首の後ろについているものは、赤ちゃんの頭を持ち上げた状態でボタンを留めないといけなかったり、横向きにしたり、赤ちゃんもママもちょっと大変です。しかもうちの子は髪が伸びるのが早かったので、ボタンに髪を巻き込んでしまうこともありました。首の横についているものであれば、こういったトラブルは起こりにくくなります。

 

また、赤ちゃんによってサイズが違うことと、成長するとサイズが変わる可能性があります。何個かボタンがついていて調整できるものだと便利です。

 

最後に素材が優しいものだとお肌に触れても安心ですよね。私はこの3つは絶対に譲れないポイントです!!!!

 

この3つのポイントに合うものだとこんな感じのものが良いと思います。私はペルーにいるので購入したわけではないのですが、探してみた感じだとイメージとしてはこんな感じです。

 

 

楽天の『このページ』から詳細を見ることができるので、参考にしてみてください。こんな感じのものでデザインの好みのものを見つけると毎日がハッピーになれそうです♪

 

毎日たくさん交換する赤ちゃんだとかなりの数が必要になるので、洗濯する頻度と合わせて数を購入すると良いですね♪

 

まとめ

 

新生児からスタイやよだれかけを使う必要はないと私は思います。吐き戻し対策にはタオルで十分!ただ、個人差もあるので『必要かな』と思ったときには臨機応変に対応するのが良いと思います。

 

私が娘とよだれかけを使っていて便利だったのは、ボタンが横についていて素材の優しい、サイズ調整のできるタイプのものです。使いやすいのでこれから購入する方にはオススメしたいポイントです♪