妊娠中に「離婚したい」と思う夫の行動、泣いたときに「はー」とため息はNG!

妊娠 pregnancy 泣く

妊娠中に「この人との結婚は間違いだった」と思うことって、実はたくさんあります。

その逆で、旦那さんの行い次第では「この人と結婚して本当に良かった」と思うこともあるんです。

アナタの奥様にどんな風に思われるかは、妊娠中の行動にかかっていると言っても過言ではありませんよ!

 

妊娠中に「離婚したい」と思う夫の行動、泣いたときに「はー」とため息はNG!

妊娠 pregnancy 泣く

妊娠中に「離婚したい」と思われる旦那さんの行動は、だいたい「奥さんへの理解がない」場合が多いです。

例えば妊娠中にアナタの奥さんが泣き出したとします。

この時のアナタのリアクションはどうでしょうか?

 

アナタ自身が疲れていたり、奥さんが頻繁に泣いたりするから嫌気がさしていて、ついつい「は~」とため息をついたり、「また~?」と言ってしまっていませんか?

 

これ、完全にアウトです!

 

奥さんが妊娠中に泣いてしまうのは、妊娠によるホルモンバランスが大きく乱れている影響があるからです。

妊娠中は妊娠を維持するために、妊娠前とは比べ物にならないくらいの女性ホルモンが分泌されています。

ホルモンの働きがあるから赤ちゃんがお腹の中で成長できているんです。

 

ただ、このホルモンには少しだけ問題があります。

女性ホルモンは「イライラ」や「悲しみ」などを強めてしまう働きがあるからです。

 

妊娠してから奥さんの性格が少し変わったな?と思う場合は、この女性ホルモンの影響かもしれません。

今までは平気だったことに対しても「イライラ」したり「涙が出る」など、奥さん自身がコントロールできない状態をしています。

私もそうなのですが、自分ではコントロールできなくて、パートナーに対して申し訳ないな・・・と自己嫌悪に陥ったりすることがあります。

 

そんな時に、旦那さんから泣いているのを「面倒くさい」「いつも泣かれてうざい」などと受け取られてしまうと、奥さんはさらに悲しくなってしまいます。

そして心の中で思います。

「この人と離婚したい」と・・・。

 

思っていても言いませんよ、きっと。

でも、心の中では「なんでこんな人と結婚したんだろう」と思っていると思います。

 

女性はホルモンの影響なので、自分で感情をコントロールするのはほぼ無理です。

このホルモン状態は産後1年後まで続くといわれています。

その間は嵐が去るのを待つようなものなので、旦那さんはそのことを理解しておいてほしいのです。

 

妊娠中の妻が泣き出した時の、正しい対処法

妊娠 pregnancy 泣く

妊娠中の妻が泣き出した時の正しい対処方法はいろいろあります。

実際に私が旦那さんにしてもらった対応で嬉しかったのは、どんなに泣いていても受け止めてくれることでした。

そして旦那さんが言いました。

 

今はホルモンバランスが変わって、たくさん泣いても仕方ない時期だよ。大丈夫。僕が君を一生気遣って、一生大切にしていくからね。

 

そう言って私が泣き止むまでハグをしてくれました。

毎回同じことを言ってもいいんです。

そのたびに私は「あ~、この人と結婚して良かった」と心から思っています。

 

「いやいや、俺にそんなことできないわ!」と思ったアナタ。

私の旦那さんの行動が100%正解ではありません。

ただ、大切なのは「思いやり」と「受け入れている」ということを行動で表すことだと思います。

 

  • 奥さんの話を聞く(なぜ泣いているのか理由を尋ねる)
  • ため息をつかない
  • 面倒クサそうな顔をしない
  • 「俺だってしんどいのに・・」とか、奥さんと比べるようなことを言わない
  • 奥さんが泣いてしまうのは仕方がないことだと「理解している」と伝える
  • 奥さんが落ち着いている時に、問題があるなら話し合いをする

 

などなど、相手を尊重して行動を起こすことが大切です。

旦那さんも仕事で疲れ、赤ちゃんの心配をして、奥さんが泣いて大変・・・そう、大変なのはわかっているんです。

それは分かっているけれど、奥さんは自分では感情をコントロールできなくてそうなっているんです。

 

お互いが相手を大切に思いあえたら、そこを乗り越えていけるかと思います。

まずはため息をつくのをやめて、奥さんが落ち着いている時に話をしてみるのも大切です。

「どうして泣いているのか」、そこには何か原因があるかもしれません。

 

妊娠中は本当にささいなことで涙が出るので、「え?そんなこと!?」と思われるかもしれません。

でも、それもアナタの大切な子供と奥さんのためだと思って理解してあげてください。

妊娠中の行動は、その後の一生を左右すると言ってもいいくらい奥さんの心に影響しています。

ある日突然「離婚して」と言われないように要注意ですよ!