妊娠中期の頭痛が辛い!これって、いつまで続くの!?

妊娠 pregnancy

妊娠中期の頭痛って、聞く話よりも実際に体験すると辛いですよね。

「正直、いつまで続くの!?」と思っちゃいます。

私自身が経験した頭痛、いつまで続いたのかお話してこうと思います。

 

 

妊娠中期の頭痛が辛い!これって、いつまで続くの!?

妊娠 pregnancy

妊娠中期の頭痛、思っていた以上に辛かったです。

ちょっと歩いただけで頭痛と吐き気が襲ってきて、2時間くらいベットで休まないと回復できないくらいでした。

買い物にも行けないし、ちょっとした動作をするだけでもめまいが・・・。

 

この頭痛の正体は「鉄分不足」による軽い貧血状態。

 

妊娠をすると胎盤→へその緒を通して赤ちゃん血液が送られていくため、通常の1.4倍の血液量が必要になります。

 

でも、ママの体に取り込まれる鉄分の量が今までと変わらなければ、当然鉄分は不足して貧血状態に陥ります。

そして私の体も鉄分不足で貧血状態でした。

 

この状態、一体いつまで続くの・・・!?

そう思ったりもして辛かったです。

でも、鉄分不足を改善しないかぎり妊娠中はずっと続いてしまうと担当の先生には言われてしまいました。

 

妊娠中は赤ちゃんにずっと血液を贈り続けるので、当然鉄分不足を改善できなければ頭痛は続きます。

そして、妊娠後期になればもっと血液量は必要になるので、さらに悪化する可能性大!

想像するだけで恐怖!!(笑)

 

じゃあこの状態をどうやって解決するか・・・

出産するまで終わらない頭痛を改善するには「鉄分不足」を改善するしかありません。

 

妊娠中期に鉄分不足を改善したら頭痛がなくなった!

妊娠 pregnancy 妊娠線 マタニティクリーム

鉄分不足を改善しない限り、頭痛はずっと続いてしまいます。

頭痛を改善するには鉄分をしっかりと摂取することが必須。

そこで、担当の先生に鉄分をしっかりと摂取するように言われた日から鉄分摂取を心がけました。

 

すると!!!

その翌日から急に頭痛がなくなったではありませんか!

 

もうビックリです。(笑)

今までの苦しみは何だったのか疑ったくらい。

でも逆に言えば、それだけ鉄分が明らかに不足していたということです。

 

私は鉄分をサプリメントで摂取したので、その効果は特にテキメンでした。

妊娠中期に始まる頭痛に悩んでいる場合は、鉄分の摂取を心がけるだけで改善されることがあります。

「いつまで続くの〜!?」と悩んでいる方にはオススメです。

 

鉄分+〇〇の摂取がポイント

妊娠 pregnancy

鉄分を摂取する際、がむしゃらに鉄分だけを摂取するだけじゃダメ!

鉄分は体に吸収されにくい栄養素なので、鉄分を摂取するためには鉄分の吸収率がアップする栄養素も一緒に摂取することが必須です。

その栄養素とは・・・「ビタミンC」か「タンパク質」

 

このどちらかの栄養素を鉄分と一緒に摂取することで、鉄分の吸収率をアップされることができます。

私は葉酸、鉄分、ビタミンCがしっかりと配合されているサプリメントを選んだので、そのサプリメントを飲んだ次の日には頭痛がスッと改善されました。

妊娠中期の頭痛はそのサプリメントのおかげでサヨナラ!

 

鉄分摂取をする際は、ぜひぜひビタミンCとタンパク質を心がけてみてください♪

サプリメントで悩んでいる場合は私も飲んでいる「妊活・妊娠中・産後までサポート 【BABY葉酸~ママのめぐみ~】 」が個人的にはオススメですよ。