妊娠初期・中期に起る頭痛が苦しんでたら、飲み薬が処方された!

妊娠 pregnancy

妊娠初期である、妊娠8週ぐらいから時々頭痛に悩まされてきました。

つわりで吐き気がある中、頭痛がするとさらに辛い・・・。

 

でも、この頭痛って耐えるしかないのかな・・・。

これもつわりの1つなんだよね・・・。

そう思っていたのですが、ドクターからある解決策が提案されました。

 

その内容や、頭痛が起る原因について、次のような順番でお話ししていきます。

  • 妊娠初期・中期に起る頭痛はつわりの一種
  • 妊娠初期・中期に起る頭痛にドクターが飲み薬を処方してくれた

 

妊娠初期・中期に起る頭痛はつわりの一種

妊娠 pregnancy

妊娠初期に起る頭痛は、つわりの1つとして考えられているそうです。

妊娠初期から、赤ちゃんに優先的に血液が送られていることから、血液不足で貧血になったりして頭痛が起ることもあるとのこと。

 

妊娠中期に入ってから、さらに赤ちゃんに送られる血液量が増えるそうです。

なので、もともと貧血気味の方だと頭痛がひどくなることもあるとドクターが言っていました。

私の場合は、妊娠8~9週あたりから頭痛を感じやすくなっていました。

 

ただ、私の場合はその頭痛の原因が「泣くこと」だったんです。(笑)

つわりがきつくて、食べられるものが少なくて、ペルーにいると日本の家庭の味を提供してくれるレストランもありません。

自分で作るしなけど、そんな気力も元気もない・・・。

 

つらいよ~!日本に帰りたいよ~、納豆食べたい。肉じゃが食べたい・・・あれも、これも・・・・

と、思いつく限りの日本食や好物を想像しては、大泣きする日もありました。(笑)

すると、その次の日は猛烈な頭痛と吐き気がやってきます・・・。

妊娠中じゃなくても、泣きすぎた次の日は頭痛がすることはありますが、妊娠中は想像を絶する頭痛と吐き気。

 

辛かった・・・。

本当につらかった。(笑)

私の妊娠初期の頭痛は、この大泣きによるものでした。

 

でも、妊娠4か月目に突入した今では、泣いてなくても頭痛がするようになったんです。

朝起きたら頭痛、起き上がるときに後頭部の左か右当たりがズッキーーーーンと痛む。

ふとした瞬間に吐き気と頭痛が襲ってくる。

 

つわりは少しずつおさまってきてるのに、頭痛がするのは辛いな・・・。

そう思ってドクターに相談することにしました。

 

妊娠初期・中期に起る頭痛にドクターが飲み薬を処方してくれた

妊娠 pregnancy

ドクターに「頭痛がするんです」と相談すると、「あ~、ね。それ、ストレスだよ。ストレス」と、一言。

私の心の中「いや、ドクター。他にも原因あるよね?」

と私は思いつつ、旦那様は「そっか~!気をつけないとね。ストレス感じないようにしないとね!」と、妙に張り切ってくれていたので、それはそれで結果オーライだと思ったのでそのまま何も言いませんでした。(笑)

 

ドクターの一言だけでは納得できなかったので、いろいろっと調べてみた結果。

やっぱり赤ちゃんへの血液供給で貧血気味だったりすることが原因になるそうです。

あとは、ドクターの言った通りストレス、運動不足の肩こりなどが原因だったり。

 

旦那様は、私がストレスを感じないように気を遣ってくれているので、それは今そのままにしています。(笑)

で、私は鉄分のサプリメントをドクターから飲むように指示されているので、それを飲み始めました。

鉄分を飲み始めてから頭痛の起こる回数も減ってきた気がします。

ただ、鉄分を飲んでも頭痛以外で問題が起こることもあるので、鉄分の服用はドクターとの相談が大切ですね!(→鉄分が原因で胃痛、下痢、便が黒い!?新たな事件勃発!)

 

あとは、ドクターから頭痛薬を処方してもらえました。

日本の病院では処方してもられるか分からないのですが、ペルーでは「Panadol」という頭痛薬を処方されました。

この頭痛薬はドラッグストアなどでも買える、一般的に服用されているものだそうです。

 

「このPanadolだと赤ちゃんへの影響もないから大丈夫だよ。」とドクターからのお墨付き。

まあ、ドクターも適当だからどこまで信じていいかも分からないですが。(笑)

とりあえず信じてみよう!

 

頭痛がひどい時に飲んでね、と言われたので、ついつい飲む前に旦那さんに確認してしまいます。

 

私「ねぇねぇ、頭いたい。Panadol飲んでもいい?」

旦那さん「うん、すっごく頭いたいんだったら飲んでいいよ」

私「・・・・う~ん・・・耐えれるっちゃ耐えれる、でも辛い。」

 

という微妙な会話を、毎回してしまいます。(笑)

「頭痛がひどい時」という判断基準がイマイチわからず、「耐えれる、でも辛い」って時はどうするんだ!?と、ついつい考えに考えてしまいます。

で、そのまま1~2時間くらいするとおさまることもあります。(笑)

 

もう何のための頭痛薬かわからない。(笑)

ですが、とりあえず頭痛薬があるだけでもありがたいですよね。

ってことで、お守り代わりに持っておこうと思います。