新生児はしゃっくりが多い!?1日1回以上するので、先生に聞いてみた!

妊娠 pregnancy

赤ちゃんが産まれてから、すごく心配になったこと。それは「しゃっくり」です。

うちの子はお腹の中にいた頃からしゃっくりが多かったんですが、産まれてからも1日1回以上は必ずしゃっくりをしています。

「これって多すぎない?大丈夫なの?」と心配になったので先生に相談してみました。

新生児はしゃっくりが多い!?

妊娠 pregnancy

うちの子はお腹にいるときから、1日1回はしゃっくりをしていました。お腹がブルッブルッと定期的に震えていたので「またしゃっくりしてるね〜」なんて微笑ましくお腹をなでたりして赤ちゃんを想像していました。

 

実際に産まれてきてくれても同じ。(笑)

 

1日1回以上は必ずしゃっくりをしています。でも、毎日のことだし、だんだん心配になってきたんです。

 

こんなに毎日しゃっくりしても大丈夫?
しかも、1回のしゃっくりの時間が長いよ〜。いつも5分以上しゃっくりしてる気がする。

 

こういった不安がよぎったので、担当の先生に相談してみました。

 

すると・・・

 

大丈夫ですよ。

赤ちゃんにはよくあることです。

ずーっとしゃっくりが止まらない状態だと問題ですが、一定時間で止まるのであれば問題ありません。

 

ということでした。

 

この一言でホッと一安心。それに、新生児や赤ちゃんにはよくあること。大人よりもデリケートな分、ちょっとしたことでしゃっくりが出ちゃうそうです。

 

赤ちゃんにしゃっくりが多い理由

赤ちゃん 離乳食 Baby Food

しゃっくりはそもそも、横隔膜がけいれんして起こる症状です。

呼吸をする時にハイを大きく膨らませ、しぼませたりをくりかえしますよね。その動きを下から支えてくれているのが横隔膜です。

 

この横隔膜が何かの理由で「けいれん」したときに、「ひっく、ひっく」としゃっくりは始まります。自分ではコントロールできません。

 

大人の場合は頻繁にしゃっくりが起こるのは稀です。でも、赤ちゃんの横隔膜はまだまだ未熟。ちょっとした刺激ですぐに横隔膜がけいれんを起こしてしまう場合があります。

 

例えば、ミルクや母乳を飲む時に空気を飲んでしまったり、上手にゲップができなかっただけでも「しゃっくり」につながることがあるそうです。

 

うちの子も、授乳後にしゃっくりが出ていることが多いです。

 

ちょっとした刺激でしゃっくりにつながっていると思えば、不安もやわらぎますよね。

 

しゃっくりが長く続くとつらそうで、時々泣いちゃうときもありますが。しゃっくりが止まれば機嫌もなおってくれて一安心です♪

 

しゃっくりが出てる時に〇〇をすると簡単に止まる!?

妊娠 pregnancy

赤ちゃんのしゃっくりを無理に止めようとするのはNGだと言われています。驚かしたり、息を止めたり・・・大人だといろいろ止める方法がありますが、赤ちゃんにはダメ!

 

ただ、私はあることを発見しました。

 

それは、赤ちゃんのしゃっくりを止める方法です!

 

お腹が空いてオッパイを欲しがっているけど、しゃっくりが止まらない状態のとき、私はそのままオッパイをあげました。しゃっくりに邪魔されながらも必死にオッパイを飲む我が子。すると・・・しゃっくりが止まったんです!

 

いつもだと5分以上は長引くしゃっくり。

 

オッパイを飲むと30秒くらいでおさまってました!

 

そしてしゃっくりが止まると、さらにグビグビとオッパイを飲み続ける我が子。うん、マイペース!(笑)

 

しゃっくりをしている時にオッパイを飲ませると、しゃっくりが止まるということに気づきました。ただ、無理に飲ませるのはかわいそうなので、お腹が空いてない時は自然に止まるのを待っています。

 

お腹が空いている時にしゃっくりが出た時は、オッパイをあげてしゃっくりを止めてあげています。これが医療的に絶対大丈夫!とは言えないので、あくまでも私の経験談ですが・・・。

 

赤ちゃんの間はいろいろデリケートだから、赤ちゃんの気の向くままにお手伝いできたらいいな〜と思ってます。