妊娠中の寝方は右下、左下、それともうつ伏せのどれが良いの?

妊娠 pregnancy

妊娠に週数が進んでくると、お腹もどんどん大きくなっていきますよね。

そうなると辛くなるのは「寝ること」です。

もうお腹が大きくて苦しい!

でも、寝方によって体に与える影響も違うので、今回は妊娠中の寝方についてご紹介していきます。

 

 

妊娠中の寝方は右下、左下、それともうつ伏せのどれが良いの?

妊娠 pregnancy

妊娠中、特に妊娠後期になってくるとお腹が苦しくて眠れない・・・なんてことが多くなります。

でもお腹に赤ちゃんがいるんだと思うと、なかなか良い体勢が見つからないんですよね。

じゃあ、どんな寝方だったらOKなのか担当の先生に聞いてまとめてみました。

 

仰向け
  • 血流を阻害する可能性がある
  • ただ、自然に寝返りをうっていて仰向けになっていたのであれば問題なし!
うつ伏せ
  • 妊娠初期の子宮が大きくないうちはOK。
  • お腹が大きくなってきたら、赤ちゃんに届く酸素が不足する可能性があるのでNG!
右下
  • 大きな静脈を圧迫する可能性がある
  • 特に気分が悪くなったりするようなことがなければ問題なし!
左下
  • 血液の流れを圧迫して止めることもないので問題なし!

 

寝る方向によって血流を圧迫してしまう可能性があるので要注意ですね。

 

妊娠初期の間はどんな寝方でも基本的に問題なしです。

でも、中期以降にお腹が大きくなってくると「うつ伏せ」はNGだし、注意が必要になります。

1番オススメとされているのは横向きで左側を下にする寝方です。

 

ただ、これが一概にも言えないのでもう少詳しくご紹介しますね♪

 

起きたら仰向けで寝ていた!これって大丈夫!?

妊娠 pregnancy cushion クッション 抱き枕

ぐっすり眠っていて、目が覚めたら仰向けになっていた!ってことありませんか?

私は妊娠9ヶ月ですが、よくあります。(笑)

これって大丈夫なの!?と心配になりますが「大丈夫」です!

 

眠っている間に仰向けになるということは、睡眠中に体が自然と血流や筋肉の緊張を調整してくれているからです。

寝返りを打って、体が苦しくならないように整えてくれているんですね♪

なので、仰向けになっていても気持ちよく眠れていたのであればOK!

 

私は目が覚めた時に仰向けになっていたら、だいたいはそのままもう1度寝るか、横向きになって寝直します。

仰向けのリスクとしては、静脈を圧迫して吐き気などの症状を引き起こす「仰臥位低血圧症候群」になってしまう可能性があるそうです。

しかし、寝ていて苦しくないのであれば問題ないと私の先生は言っていました。

 

枕の位置を少し高めにしたり、長時間仰向けのまま寝ないように工夫をするとさらに眠りやすくなりますよ♪

妊娠後期になりやすい逆流性食道炎などの予防にもなるし、仰向けでも苦しくないので問題ないかと思います。

「仰向けで寝てた!大丈夫かな!?」とめちゃくちゃ心配する必要はないので安心してください。

 

睡眠中は絶対に左下がいいの!?

妊娠 pregnancy cushion クッション 抱き枕

妊娠中の寝方では、シムス体位という体を横向きにした寝方が1番推奨されています。

この寝方をするとホントに体は楽!

私もオススメです。

 

ただ、右と左のどっちをしたにするかで悩みますよね?

実は「左右のどっちを下にしてもOKなのか」というのが答えです。

担当の先生にも「左右どちらを下にしてもOKですよ」と言ってもらえています。

 

体の右側には大きな静脈が通っているので、これを圧迫すると仰向けと同じように気分が悪くなったりする可能性があります。

なので、絶対に大丈夫とは言い切れないところが問題。

ただ、この症状が起きたら体を左向きにして静脈の血流を改善するとすぐに回復するそうです。

また、私はよく右側を下にしているけれど、こういった症状を感じたことはありません。

 

なので、「左右のどちらを下にするか」は特に気にする必要はないかと思います。

 

大切なのは楽な体勢でリラックスして眠れることです。

赤ちゃんの位置によっては眠りやすい方向も違うので、赤ちゃんの状態に合わせて向きを変えるのもオススメです。

私の赤ちゃんはよく動くので、日によって寝やすい方向が全然違います。

左を下にしたらお腹が痛い時もあれば、痛くない時もあるので、私の体の向きは赤ちゃん次第とも言えます。(笑)

 

心地の良い寝方はシムス体位が基本だけど・・・

妊娠 pregnancy cushion クッション 抱き枕

妊娠中の心地よい寝方はシムス体位だと言われていますよね。

でも、完璧なシムス体位だと私は下にしている肩が痛くなってしまいます。

なので、自分で手の位置は変えて寝ています。(→正しいシムス体位での寝方とは?)

 

良い寝方はシムス体位と言われていますが、自分自身が心地よいと思える寝方が1番!

いろいろと試して、眠りやすいポジションを見つけてみてください。

 

ちなみに、睡眠中にクッションを使って寝るのはとーーーーってもオススメ!

私はもうクッションなしでは眠れません。

どんなクッションが良いか気になる方は次の記事も参考にしてみてください♪