妊娠線をニベアの青缶で予防できる!?ニベアを使ってみた結果

妊娠 pregnancy 妊娠線 マタニティクリーム

妊娠線を予防したい!

かといって、「あまりお金をかけたくない」というのも本音。

 

普段買い物に行っているスーパーやドラッグストアで簡単に手に入る「ニベアの青缶」。

これで妊娠線予防ができるのか、実際に試してみました。

  • 妊娠線をニベアの青缶で予防できる!?使ってみた結果
  • 妊娠線予防専用クリームとニベアの青缶の違いとは?
  • 妊娠線予防にニベアの青缶を使ったママたちのコメント
  • 妊娠線予防にニベアの青缶を使う方法

 

妊娠線をニベアの青缶で予防できる!?使ってみた結果

 

ニベアクリームの青缶は、だいたいスーパーで500~1000円弱くらいで購入できるコスパ最高の優れもの!

妊娠線予防に大切なのは「保湿」をして、正しいターンオーバーで肌を柔らかく保つことです。

ニベアクリームの青缶はその役目を果たしてくれそうな気がしますよね。

 

そこで、私も実際に使ってみた感じをまとめてみました♪

保湿力 あると思う
使い心地 伸びが悪くて、とてもかたい。肌への馴染みはない
香り 気にならない程度、ほぼ無臭に近い

 

こういった使い心地で、可もなく不可もなくという感じでした。

というのも、ニベアクリームの青缶は伸びが悪いため、どうしても厚塗りになってしまいます。(私はサラッとした方が個人的に好きだから気になる・・・。笑)

そのため、お肌に蓋をされたような感じがするために「保湿されてるのかな?」と感じるのは確かです。

 

ただ・・・

妊娠線を予防するには、きちんと保湿を行うことが大切です。(→妊娠線ができる3つの原因とは?)

肌が十分に保湿され、正しいターンオーバーが行われている状態をキープすることで、肌の伸びが良くなり【妊娠線の予防】につながるのです。

 

お肌は、水分と油分のバランスで成り立っています。

この2つのバランスが崩れると、お肌の状態は悪化してしまうんです。

 

油分が多すぎる→ニキビや肌荒れにつながる、油分が少ない→水分が蒸発してしまい、肌に水分を保持できなくなる、といった状態を引き起こします。

水分が不足している→ニキビや肌荒れにつながり、かゆみや乾燥を引き起こすことになります。

水分や油分、このどちらかが多すぎても少なぎても肌の状態は良いとは言えません。

 

大切なのは「適度な水分量」「適度な油分」を肌に与えること。

そうすることで、妊娠線が予防しやすい「伸びの良い肌」をつくることができます。

 

私が実際にニベアクリームの青缶を使って感じたのは、「水分を与える【加湿力】は弱い」ということ。

そして、「水分を保持する【保湿力】は強い」ということでした。

そのため、ニベアクリームの青缶を工夫して使えば、保湿をすることも十分できると思います。

 

例えば!

お風呂上りであれば、お肌自体が水分を含んでいるので、ニベア缶で保湿をすることで水分を保持しやすくなります♪

そのため、夜の使用には向いていると思います。

逆に、お風呂に入っていない状態でニベア缶を塗った場合は、肌の水分が不足している状態なので、あまり高い保湿効果は望めないように感じました。

なので、朝の使用に関してはもっと保湿力のあるものを使うのが良いと思います。

 

ニベアクリームの青缶の妊娠中の使用について、販売会社からの見解

妊娠 pregnancy 妊活・妊娠中・産後までサポート【BABY葉酸~ママのめぐみ~】 

実際にニベアの公式サイトをのぞいてみても、妊娠中の使用に関して禁止はされていません。

そこで、ニベアを生産している花王さんに問い合わせをしてみました。

 

ニベアを妊娠中に使用しても問題ありませんか?

お問合せの内容につきましては、妊娠中もご使用いただけます

妊娠線予防に効果は期待できますか?

妊娠線予防効果は確認いたしておりません。

 

これらの返信から、ニベアクリームは妊娠中に使用は問題ないけれど、妊娠線への効果は確認されていないということでした。

ニベア青缶が妊娠線に使える、というウワサはあるけれど、販売会社としては「使える」とはされていないということ。

そうなると「う~ん・・・使うの悩むかも?」と、少し考えちゃいますね。

 

妊娠線予防専用クリームとニベアの青缶の違いとは?

妊娠 pregnancy

ニベアクリームの青缶でも保湿ができるなら、それでいいんじゃない?と思いますよね。

では、なぜ妊娠線予防専用クリームがあるのでしょうか?

それは、ニベアクリーム青缶と妊娠線専用クリームには違いがあるからなんです。

 

成分や使い心地から、妊娠線予防専用クリームとニベア青缶の違いを比較してみました。

コスパ、使い心地や効果などなど、すべてを比べたその結果・・・

私個人的な考えとして、朝→妊娠線専用クリーム、夜→ニベアクリームとオイル、という組み合わせがおススメです!

 

妊娠線専用クリームと一言で言ってもたくさんありますよね。

そこで、実際に私が使用している「AFCの妊娠線クリーム【マタニティクリーム】」がとてもおススメなので、ニベアクリームとマタニティクリームを比較しようと思います。

では、その内容を見ていきますね♪

 

ニベアクリーム青缶の成分

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

 

このニベアクリーム青缶の成分一覧の中で、お肌への効果が期待できたり、肌トラブルを起こす可能性の高い成分は次の通りです。

 

効果 成分名
加湿 グリセリン
保湿
  • ワセリン
  • スクワラン
  • ホホバ油
ターンオーバーを促す
添加物
  • 安息香酸Na
  • 香料

*加湿:水分を与え、肌の保湿力を高める
*保湿:水分の蒸発を防ぎ、肌の保湿力を高める
*添加物:肌トラブルを起こす可能性がある

 

この成分一覧から見ても、ニベアクリーム青缶が肌へ加湿してくれる成分が少ないことがわかります。

その一方、ワセリンといった石油系オイルや、スクワランやホホバオイルといった植物性オイルが含まれています。

そのため、水分の蒸発を防ぐ効果が比較的高く、保湿効果が高いといえます。

 

ただ、添加物も少し含まれています。

妊娠中は免疫力も通常より低下しているので、お肌が弱い方の場合は肌トラブルを起こす可能性がゼロではありません。

 

マタニティクリームの成分

水、BG、グリセリン、カプリル酸ヤシ油アルキル、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/メタクリル酸ベヘネス-25)クロスポリマー、ヒマワリ種子油、オクチルドデカノール、コメ胚芽油、アラントイン、葉酸、グルコシルヘスペリジン、クロレラエキス、ライマメ種子エキス、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルオリゴペプチド、ルチン、グリチルリチン酸2Kグリセリルグルコシドヒアルロン酸Naアセチルヒアルロン酸Na加水分解コラーゲン水溶性コラーゲン、アルギニン、オクチルドデシルキシロシド、ジポリヒドロキシステアリン酸PEG-30、セチルヒドロキシエチルセルロース、トコフェロール、カプリル酸グリセリル、カワラヨモギ花エキス、チョウジエキス、フェノキシエタノール、ビターオレンジ花油

 

効果 成分名
加湿
  • グリセリン
  • グリチルリチン酸2K
  • グリセリルグルコシド
  • ヒアルロン酸Na
  • アセチルヒアルロン酸Na
  • コラーゲン
保湿
  • カプリル酸ヤシ油アルキル
  • ヒマワリ種子油
  • ビターオレンジ花油
ターンオーバーを促す
  • アルギニン
  • 葉酸
  • トコフェロール
添加物

*加湿:水分を与え、肌の保湿力を高める
*保湿:水分の蒸発を防ぎ、肌の保湿力を高める
*添加物:肌トラブルを起こす可能性がある

 

この成分一覧でわかるのは、マタニティクリームには「肌の保湿状態を高める」ために必要な成分がそろっているということです。

「加湿」「保湿」それぞれの成分がしっかりと入っているので、お肌の水分保持量が高くなります。

しかも、肌のターンオーバーを促す成分も入っているので、妊娠線ができる原因となる「真皮」の伸びも良くしてくれる効果が期待できます。

また、妊娠中で免疫力が低下するので、無添加で作られているのも嬉しい点ですよね♪

 

あれ?でも「フェノキシエタノール」って成分に入ってるけど、アルコールじゃないの?

と、疑っちゃいますが。(笑)

実は、名前に「エタノール」と入ってるけれど、フェノキシエタノールはアルコールとは別の成分なんです。

殺菌・防腐剤として化粧品によく使われる成分で、緑茶などの自然界に天然物として存在する成分です。

そのため、お肌が弱い方でも安心して使える成分なので安心です。

 

ニベアクリーム青缶とマタニティクリームの違い

妊娠 pregnancy 妊活・妊娠中・産後までサポート【BABY葉酸~ママのめぐみ~】 

成分の一覧で比べると、次のようなことがまとめることができます。

 

効果 ニベアクリーム マタニティクリーム
加湿力
保湿力
ターンオーバーを促す ×
伸び ×
持続力
添加物 香料など 無添加
価格 安い 比較的高め
購入のしやすさ 店頭、通販で購入できる 主に通販

 

項目ごとに比較すると、やはり妊娠線専用クリームだとそれぞれの項目がバツグンに高いです。

妊娠線の予防に関しては、やはり専用クリームの方が性能は高いといえます。

ただ、購入のしやすさ、価格の面で比較をするとニベアクリーム青缶の方が圧勝ですね。

そこで、はじめにもお伝えした通り、この2つを上手に使い分けることが個人的にはおススメ!

 

夜のお風呂上り

ニベアクリームの青缶 + 保湿が足りない場合はオイル

 

朝の保湿ケア

マタニティクリーム + 保湿が足りない場合はオイル

 

朝と夜にそれぞれ使い分けることで、それぞれの長所と短所を生かしあたり、補うことができます。

マタニティクリームだけをたくさん使いすぎても価格が高くなってしまいますよね。

かといって、ニベアクリームだけで保湿が心配です。

 

そこで、夜の保湿はニベアクリームを使うことでコスパを良くします。

そして、朝の保湿が不足しがちな時はマタニティクリームで保湿力をアップさせます。

この2つをそれぞれの長所を生かして使えば、コスパも良くなるし、効果も期待できちゃうんです♪

 

もし、ニベアクリーム青缶やマタニティクリームだけで保湿が足りないと感じる時は、オイルをプラスすると保湿力がアップします。

妊娠中はお肌もデリケートになりがちなので、天然成分100%のオイルがおススメ。

サラッとしたオイルを使いたい場合は「ホホバオイル」がどんなお肌にも合うといわれています。

それでも保湿が足りない感じる場合は、「シアバター」を使ってみましょう。

 

まだマタニティクリームに迷っている場合は、使っている人のコメントや口コミを参考にしてみてください♪

選ぶのに参考になるかと思います。(→マタニティクリームがおススメの理由と口コミは?)

 

>>マタニティクリームの詳しい内容はコチラ!

>>マタニティクリームの公式サイトはコチラ!

 

妊娠線予防にニベアの青缶を使ったママたちのコメント

妊娠 pregnancy

私以外にも、ニベアクリームの青缶を使っているママさんもたくさんいらっしゃいます。

実際に出産後や妊娠中にどうだったのか、コメントを見つけてきました。

 

ニベアでOKだったママ!

https://twitter.com/fkmmchi/status/1163045116644192261?s=20

https://twitter.com/una128_115/status/1062280804506656769?s=20

 

ニベアでNGだったママ!

https://twitter.com/pipipi_nyan/status/1125348443935789056?s=20

https://twitter.com/Asiaviola/status/514114944229732352?s=20

https://twitter.com/nana19950429/status/1049624773167177730?s=20

 

このように見てみると、やっぱりニベアクリームの効果は個人差が大きいですよね。

お腹の大きさにも個人差があるし、お肌の調子も全然違います。

ただ、ニベアでNGだった場合は「ニベアだけ」の使用をしていた方が多いように思いました。

やはり、「加湿」が足りないときに妊娠線ができてしまいやすくなるんですね。

 

ニベアだけの保湿でも大丈夫だったよ!というママもいらっしゃるので、ニベアクリームだけでも大丈夫な場合もあります。

私の場合は、もともとお肌が乾燥しがちで、年齢的にもちょっと心配しています。

さらに、ペルーの水はお肌を乾燥させやすいので、保湿には注意が必要だ!と、いつも感じています。

後悔先に立たずと言うし、やっぱりできることは今からしておこうきたいと思うので、マタニティクリームとニベアのダブル使いをしようと思います。

 

妊娠線予防にニベアの青缶を使う方法

妊娠 pregnancy 妊娠線 マタニティクリーム

妊娠線予防にニベアクリームの青缶を使う場合は、単体で使うよりもオイルを一緒に使うのがおススメです。

その理由は、ニベア青缶の伸びがとっても悪いから。(苦笑)

オイルと一緒に使うことで、ニベアクリームの伸びが良くなりますよ♪

 

オイルと一言で言ってもたくさんありますよね。

その中でもおススメは、「ホホバオイル」か「アルガンオイル」といった液体系のオイルです。

 

ニベア青缶にはもともとホホバオイルが含まれているので、混ぜて使う場合も混ざりが良いです。

混ざりが良いといっても・・・ちょっと時間はかかりますが。

それでも混ざった後は伸びが良くなるので、ケアをする際にはとても助かります。

 

ニベア青缶とホホバオイルを混ぜる分量(お腹だけの分量)

  • ニベア青缶 約大さじ1くらい
  • ホホバオイル 2滴

 

オイルってそんなに少なくてもいいの!?と思うかもしれませんが、オイルは少量でも保湿力を発揮してくれます♪

もし混ぜるのが面倒であれば、ニベアクリームを塗った後にホホバオイルを塗ってもOKです。(→NIVEAクリーム青缶はコチラからも購入OK!)

 

ただ、先ほどもお伝えした通り、「加湿力」が弱いところがあります。

そういった点を踏まえたうえで、ニベアクリームの長点を活かした使い方をしましょう♪

妊娠線は、できるだけ防ぎたいですからね!

妊娠線の予防に【マタニティクリーム】がおススメな理由と口コミ

妊娠線予防はいつから始める?お腹がふくらむ頃がベスト!?

妊娠中期に体重増加!管理するには置き換えダイエットがベスト?