前駆陣痛を『スクワット+歩く』で本陣痛につなげれるのか!?

妊娠 pregnancy

前駆陣痛が来ると『いよいよだな〜!!』とソワソワしてきますよね。これが前駆陣痛かな!?という痛みが37週をすぎたくらいから感じられるようになりました。

 

これをぜひとも本陣痛につなげたい!!!!

 

臨月になってからお腹が重い、腰が痛い、胃がもたれる・・・どんどん妊娠状態が苦しいものになっています。ぜひとも早く出てきてほしいぞ!というのが本音。(笑)

 

前駆陣痛を本陣痛につなげるために行った『スクワット+歩く』に効果があったのかシェアしていこうと思います。

 

前駆陣痛を『スクワット+歩く』で本陣痛につながげられるのか!?

妊娠 pregnancy

前駆陣痛を感じているときにスクワットや歩いたりすると本陣痛に繋がりやすいと言われていますよね。私もやりました!!!めちゃくちゃやりました!その結果は・・・

 

本陣痛にはつながりませんでした〜!!!

 

ガーーン。ショックですよ〜。(笑)お腹いたい、お腹いたい、と言いながら頑張って動いたのに本陣痛にはつながらず。結果的には予定日まで本陣痛が来ることはありませんでした。

 

前駆陣痛は不規則できていたようで、病院で前駆陣痛の波を測定してもらったときも『波は来てますよね〜、ただ不規則ですね〜』と言われました。痛みは来てるけど、それだけじゃ赤ちゃんは生まれてくれませんからね。私の場合はそれから本陣痛が来ることはありませんでした。

 

ちなみに、前駆陣痛が来ているとき以外にもスクワットやウォーキングは毎日行っていました。1日100回のスクワット、1時間以上のウォーキングをしても陣痛は来ません。そう・・・来ませんでした。(苦笑)

 

本陣痛につながりやすいと言われているけど、絶対にくるとは限らないということを私は証明してしまったようです。

 

前駆陣痛が起きたときにやってみた他のこと

妊娠 pregnancy

前駆陣痛が来たときにスクワットやウォーキング以外にやったことがあります。それが『呼吸法』を意識することでした。本陣痛が来たときのために呼吸法を練習しておこうと思い、パパママ教室で習った呼吸法をやってました。(→パパママ教室で教わったこと)

 

痛みを感じると呼吸が止まりがちなので、赤ちゃんへの酸素供給が低下する可能性もあります。それを防ぐためにも呼吸法はとっても大切。前駆陣痛のときも痛みで呼吸が止まりそうになっていたので、呼吸法で赤ちゃんへの酸素を送ることを意識しました。

 

そしてあわよくばそのまま生まれてきてくれれば・・・なんて思ってましたが、生まれてきませんでした。(笑)

 

呼吸法は本陣痛につながる方法ではないけれど、やってみても損はないかな〜と思います。

 

出産に対する思いと、赤ちゃんが生まれてから思ったこと

妊娠 pregnancy

前駆陣痛は頻繁に来ていたのに結局予定日まで生まれてこなかった娘。しかも、妊娠39週になってもうちの娘は骨盤に頭がハマっておらず、先生からは『予定帝王切開に切り替えるのがベストです』と言われてしまいました。セカンドオピニオンも受診して最終的には帝王切開にすることを決めたのですが、今思えばあのときの決断は間違ってなかったと思えます。(→なぜ帝王切開になったのか?その理由とは)

 

予定帝王切開になったのには理由があります。そしてそれは、赤ちゃんの安全を考えるとベストな方法だったということです。無事に生まれてきてくれることがどれだけ奇跡的なことなのかを実感しています。

 

私の妹は計画無痛分娩を予定していました。その予定日を前に自然に陣痛が来て出産をすることになりました。・・・が!赤ちゃんの心拍が2度低下してしまい、あと1度心拍が低下すると脳に障害が残るかもしれないという状態に!緊急帝王切開をすることになり、結果的に母子ともに無事出産を終えることができました。

 

ただ、帝王切開をしてみると胎盤剥離を起こしかけていたらしく、あと10分遅れていれば母子ともに危険な状態だったそうです。もしかしたら、赤ちゃんが危険を察知して陣痛を起してくれたのかもしれない・・・と、私は思います。もし赤ちゃんが自然分娩で生まれていたとしても、胎盤のために帝王切開をしないといけなかったのは必須だったそうです。

 

私の場合は予定日になっても赤ちゃんが出てくる準備が整っておらず、でもお腹の中での成長は順調でこのまま成長すると自然分娩は難しい状態だったので予定帝王切開になりました。

 

どんな方法であれ、赤ちゃんが無事に生まれて来れることが本当に奇跡だと思います。

 

前駆陣痛が本陣痛につながらなくても、無事に生まれてきてくれることを祈って待つしかありません。絶対に安全な出産なんて存在しない、いつも命がけ。経験することでそういったことをより一層強く思います。結果的にどんなお産になるかもわかりません。

 

でも無事に、生まれてきてくれたら本当に嬉しいです。それが出産を終えた今の私の気持ちです。

 

ちょっと主旨がずれましたが。(笑)・・・だから本陣痛が来なくても焦らないで大丈夫!!ということを言いたかったのです^_^