妊娠中期の6カ月目でも腹痛、原因は何かドクターに聞いてみた結果

妊娠 pregnancy

妊娠中期である6カ月に入っても腹痛がすることが・・・

この腹痛って大丈夫なのかな?とかなり心配していました。

 

そこで、担当のドクターに「なぜ?」と聞いて相談してみました。

ドクターの話の内容をお話ししていきます。

妊娠中期の6カ月目でも腹痛

妊娠 pregnancy

妊娠中期の6カ月に入ったころ、再び腹痛がありました。

それも1週間くらい続けて痛い日が続いていてかなり心配に。

でも「子宮が大きくなってるからかな?」と思ってとりあえず様子を見ることにしたんです。

 

妊娠中期に味わっている痛みの感覚は、私の場合生理痛のような鈍い痛みがずっと続く感じです。

今までは足の付け根付近や、右や左の下腹部のどちらかが痛いということが多かったんですが、今は子宮・・・そう、まさに「下腹部」が痛い!(笑)

本当に生理痛を思い出します。

 

ただ、痛みの感覚は長く続かないので1時間たたないくらいで引いていきます。

そして忘れた頃に再び痛み出す感じ。

痛みが1時間以上続くようなら前駆陣痛などの可能性もあると言われていますが、1時間以上続くことはなかったです。

 

ということで、「きっと子宮が大きくなってるからだろうなぁ?」と思っていたんですが。

やっぱり心配になったので検診の時にドクターに話をしてみました。

 

妊娠中期での腹痛の原因をドクターに聞いてみた結果

妊娠 pregnancy 妊活・妊娠中・産後までサポート【BABY葉酸~ママのめぐみ~】 

妊娠6カ月の検診でドクターにこの話をしたところ、エコーやお腹の張りなどを確かめた結果・・・

うん、異常ないですね。

お腹の痛みは「子宮が大きくなってるから」でしょう。

 

と、予想通りのお返事をいただきました。(笑)

あとは赤ちゃんが動く時に痛みを感じることもあるようです。

 

私の場合、「あ・・・これ赤ちゃんが蹴ってるかも!?」と思う激痛が一瞬だけ感じられることがあります。

例えば足の付け根だったり、膀胱の方だったり、いろんな方向に一瞬だけ痛みがあるんです。

その時は赤ちゃんが動いてるような感覚もあります。

 

子宮が大きくなっている痛みと、赤ちゃんが動いて蹴ったりする2つの痛みがあるようです。

ドクターからは「そういうこともあるよ~」と言われたので一安心。

人が1人お腹の中にいるんだと思うと、そういったことが起こっても自然なんですね。

ただドクターには、お腹の張りには気をけるように言われていたので、異常がなかったけれど無理はしないように!ということだけは覚えておきます。

妊娠中期以降、欠かせない栄養素は鉄分!?頭痛や吐き気に悩むママは必見

妊娠中期に入って、下腹部痛が続く原因とは?そのままでいいの?