妊娠中に野菜ジュースは、ビタミンAが含まれてるから危険なの!?

妊娠 pregnancy

妊娠中に野菜ジュースを飲んで、野菜不足を回避したな〜♪

・・・と、思っているアナタ、ちょっと気になるのは「ビタミンA」の摂取ですよね。

野菜ジュースに含まれているビタミンAは摂取をしても大丈夫なのかご紹介していきます。

 

 

妊娠中に野菜ジュースは、ビタミンAが含まれてるから危険なの!?

妊娠 pregnancy ダイエット 体重管理 増加 スムージー 置き換え

妊娠中に野菜ジュースを飲むことは、結論から言うと「全然OKです!」♪

私も妊婦ですが、便秘対策や野菜不足回避のために飲んでいます。

でも、気になるのは野菜ジュースに含まれているビタミンAの存在ですよね。

 

私がママさん教室で助産師さんから聞いたお話によると、野菜ジュースに含まれるビタミンAはビタミンAではなく、βカロテンという成分なので危険はほとんどないということでした。

 

どういうこと・・・?

 

野菜ジュースに含まれるビタミンAと記載されている成分は、本来野菜に含まれている成分なので「βカロテン」という成分なんです。

βカロテンは体内でビタミンAに変わりますが、必要量以上には変化しないといわれています。

体内で3分の1程度、もしくは必要な分だけビタミンAに変化されて吸収されるものです。

そのため、野菜ジュースでビタミンAの摂り過ぎにはなりません。

 

危険なビタミンA摂取とは?

妊娠 pregnancy 妊娠線 マタニティクリーム

でも、ビタミンAの摂取は危険なんだよね!?

 

という認識は間違っていません。

 

妊娠中にビタミンAを過剰に摂取すると、赤ちゃんに奇形が起こりやすくなると言われています。

ただし、そのビタミンAとは「ビタミンAに含まれるレチノール」のことです。

野菜に含まれているのはβカロテンなので、野菜ジュースは心配ありません。

心配しないといけないのは、動物性ビタミンAなんです。

 

  • レバー類
  • 鰻(うなぎ)
  • 穴子

 

これらの食品にはレチノールが含まれています。

野菜ジュースではなく、これらの食品の食べ過ぎや、日常的に食べることは避けることが大切です。

 

野菜ジュースを飲むなら、何でもOKなの?

妊娠 pregnancy ダイエット 体重管理 増加 スムージー 置き換え

野菜ジュースを飲むなら、どれも同じような感じがしますよね。

ぶっちゃけ、超緊急で飲むなら何でもOKだと思います。(笑)

どのメーカーさんも似たような感じの栄養素だからです。(すみません)

 

でも、やっぱり1番オススメの野菜ジュースは手作り野菜ジュースです。

生の野菜、生の果物を使って作る野菜ジュースの栄養素は、その野菜や果物そのものですからね♪

それに、市販の野菜ジュースには糖分や塩分が含まれているものもあるので、過剰に摂取しすぎるのもNG。

 

ただ・・・自分で作るのは結構手間です。

野菜をカットして、ミキサーにかけて、飲んで、ミキサーを洗って・・・って考えると不便!

一応私も自分で野菜ジュースを作ることもあります。

 

それが面倒な時は、置き換えダイエット用のジュースを飲んでいます。

置き換えダイエット用のジュースって、市販の野菜ジュースよりも5分の1くらい低いカロリーなのに、含まれているビタミンなどが格段に豊富です。

しかも、1日分に置き換えると野菜ジュースを買うより安いんですよ!

もう驚きました、その質の違いに!(笑)

 

特に私は妊娠中期、後期と体重管理を必死に頑張っているので、体重管理にも役立っています。

置き換えダイエットというよりは、私のお菓子を暴食しない抑制するためのものって感じですね♪

メーカーさんにも妊娠中に飲んでもOKか問い合わせたところ「大丈夫」とのことだったので、安心して飲むことができています。

美味しいし、栄養も取れるし、オススメですよ〜。